願船漆工房 GANSEN URUSHI STUDIO INTERNATIONAL

『日常・漆との対話』 願船漆工房のブログです。工房からのお知らせ、最新情報等をお届けします。

漆葉染めに挑戦!!

Category: 催し  
願船漆工房では約500漆樹を植えています
11月頃には輝く様に美しい紅葉をみせてくれます。
あたたかく柔らかな漆の魅力を、染め物で感じてみませんか?

日時 2015年 12月6日 10時〜18時
参加費 5,000円 、送料別途(染め物が乾かなかった場合は郵送致します。)

ご用意頂くもの
染めたい布(絹、麻、綿) 生地、縫製品どちらでもOKです。
 ※使用後のものはお洗濯お願いします。
  汚れなどが残っていると、染めムラになります。
エプロン
炊事用ゴム手袋
お弁当

寒い季節となりましたので、暖かくしてお越し下さい。
ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さい。
※ 漆かぶれの心配はありませんので、ご安心下さい。

染色用の布や縫製品(スカーフ、コースター、ハンカチ等々)
はインターネット、染色専門店などで買えますので、ご参考になさって下さい。
分からない事があればお気軽お問い合わせ下さい。


お問い合わせ
願船漆工房(担当 福多いずみ))
0476-99-0739
gansen@joy.ocn.ne.jp
http://www.urushi-gansen.com/

EPSN0548_5.jpgEPSN0342_2.jpg
EPSN0349.jpg


世界漆文化会議 願船定期セミナー2015・春(第25回) 終了!!

Category: 催し  
 EPSN0598_convert_20150330114245.jpg
3/28日に開催致しました定期セミナーは、多くの皆様にご参加いただき、大変盛況のうちに終えることができました。本当にありがとうございました。
(参加人数は最多記録となりました。)

この定期セミナーを終えるたびに
『願船漆工房は皆様のあたたかいご支援に活力をいただきながら世界に向けて根を張っていけるのだ』
と強く感じます。

本当にありがとうございます。


願船漆工房 作品展
今月中頃まで展示致しておりますので、どうぞご来場下さい。
P1020603_convert_20150330113918.jpg

 この展覧会は願船漆工房で漆芸の研修を積み、現在作家として国の内外で活躍されている方々の作品展です。

日本文化を代表する漆芸は今、新たな時代の魅力ある芸術として世界から注目される時代を迎えつつあります。

どうか若々しい感性にあふれる作品をご覧いただきたいとおもいます。

願船主宰 大西長利



世界漆文化会議 願船定期セミナー2015・春(第25回) 日程決定!!

Category: 催し  
待ちわびていた春がやってきました!
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年も春の願船セミナーを行います。
3月28日(土) 13:00〜20:00


願船漆工房での定期セミナーは、今回で25回目を数えることになります。

第25回記念として、セミナーにお越しの皆様に作品制作に参加していただきます。
内容は当日説明いたしますが、とても素敵な企画になっていますので、ぜひお楽しみに!!

美しい桜の花と芽吹いてきた漆の樹を眺めながら、漆文化について語らいましょう。

ぜひ多くの方に漆の素晴らしさを知っていただく機会になればと思っております。
参加ご希望の方はぜひ願船漆工房にご連絡ください。

詳細は以下をご覧ください。

gan0611.jpg


テーブルウェア・フェスティバル2015

Category: 催し  

2月1日から東京ドームにてテーブルウェア・フェスティバル2015が開催されました。

先日、開会式と同時に、授賞式・立食パーティー・内覧会などが行われました。
関係者、一般のお客様共に多くの方々のご来場があり、すばらしいスタートとなりました。
大西長利先生は審査員として招待出品しております。
新作を会場でご覧下さい。

渦潮文花の器(乾漆)_convert_20150202113727
EPSN0523_2_convert_20150202113817.jpg

日時 平成27年2月1日(日)〜2月9日(月)
   10:00〜7:00 【2月1日のみ11:00〜】
場所 東京ドーム
入場料/前売料金 ¥1,800(税込) 当日料金 ¥2,100(税込)
*小学生以下無料。だだし大人の方の付き添いが必要です。
テーブルウェア・フェスティバルの詳細はhttp://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/
第23回テーブルウェア大賞の詳細はhttp://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/23/でご覧下さい。



あけましておめでとうございます

Category: 催し  

願船漆工房の2015年も始まりました。
新たなプロジェクトも計画中で、着々と準備を進めております。
皆様楽しみにしていて下さいね。

さて、2つほど告知をさせていただきます。

●静岡にて第4回 静岡乾漆展が開催されます。
大西長利先生の新作もご覧頂けます。
網模様 図案_convert_20150114105949 網模様 図案+1_convert_20150114104050
日時 平成27年1月21日(水)〜1月27日(火)
   9:00〜20:00 最終日18:00
場所 〒420-0851 静岡市葵区黒金町47番地
   (株)駿府楽市 展示場
   Tel.054-251-1147 Fax.054-285-1093
主催 静岡乾漆研究会
指導 大西長利 東京芸術大学名誉教授・願船漆工房主宰


●東京ドームでテーブルウェア・フェスティバル2015が開催されます。
今年も大西長利先生はテーブルウェア大賞の審査員として招待出品しております。こちらも新作がご覧頂けますので是非お立ち寄り下さい。

テーブルウェアの詳細はhttp://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/
第23回テーブルウェア大賞の詳細はhttp://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/23/
でご覧下さい。

網模様 図案+2_convert_20150114104225 網模様 図案+3_convert_20150114104338
日時 平成27年2月1日(日)〜2月9日(月)
   10:00〜7:00 【2月1日のみ11:00〜】
場所 東京ドーム
入場料/前売料金 ¥1,800(税込) 当日料金 ¥2,100(税込)
*小学生以下無料。だだし大人の方の付き添いが必要です。


プロフィール

願船漆工房

Author:願船漆工房

漆芸家・大西長利
1933年山口県生まれ
東京芸術大学卒業
東京芸術大学名誉教授
世界漆文化会議 議長

国内外において個展・招待出品多数。現在、千葉県印旛村にある願船漆工房にて、若い漆芸家の育成と創作に専念。その他執筆や国内外各地での講演活動,アジアの漆文化圏の源流調査も手掛ける。

願船漆工房では、漆の未来の創造を主眼とし、無限の魅力を秘めた漆を根本から見つめ、日常使いのものから芸術作品まで幅広く制作しています。
詳しくは願船漆工房HPをご覧ください。
twitterはこちら

願船漆工房
GANSEN URUSHI STUDIO INTERNATIONAL
〒270-1615
千葉県印西市師戸 80
TEL/FAX: 0476-99-0739
E-MAIL: gansen@joy.ocn.ne.jp
URL http://www.urushi-gansen.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター