願船漆工房 GANSEN URUSHI STUDIO INTERNATIONAL

『日常・漆との対話』 願船漆工房のブログです。工房からのお知らせ、最新情報等をお届けします。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界漆文化会議 願船定期セミナー2015・春(第25回) 終了!!

Category: 催し  
 EPSN0598_convert_20150330114245.jpg
3/28日に開催致しました定期セミナーは、多くの皆様にご参加いただき、大変盛況のうちに終えることができました。本当にありがとうございました。
(参加人数は最多記録となりました。)

この定期セミナーを終えるたびに
『願船漆工房は皆様のあたたかいご支援に活力をいただきながら世界に向けて根を張っていけるのだ』
と強く感じます。

本当にありがとうございます。


願船漆工房 作品展
今月中頃まで展示致しておりますので、どうぞご来場下さい。
P1020603_convert_20150330113918.jpg

 この展覧会は願船漆工房で漆芸の研修を積み、現在作家として国の内外で活躍されている方々の作品展です。

日本文化を代表する漆芸は今、新たな時代の魅力ある芸術として世界から注目される時代を迎えつつあります。

どうか若々しい感性にあふれる作品をご覧いただきたいとおもいます。

願船主宰 大西長利


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

願船漆工房

Author:願船漆工房

漆芸家・大西長利
1933年山口県生まれ
東京芸術大学卒業
東京芸術大学名誉教授
世界漆文化会議 議長

国内外において個展・招待出品多数。現在、千葉県印旛村にある願船漆工房にて、若い漆芸家の育成と創作に専念。その他執筆や国内外各地での講演活動,アジアの漆文化圏の源流調査も手掛ける。

願船漆工房では、漆の未来の創造を主眼とし、無限の魅力を秘めた漆を根本から見つめ、日常使いのものから芸術作品まで幅広く制作しています。
詳しくは願船漆工房HPをご覧ください。
twitterはこちら

願船漆工房
GANSEN URUSHI STUDIO INTERNATIONAL
〒270-1615
千葉県印西市師戸 80
TEL/FAX: 0476-99-0739
E-MAIL: gansen@joy.ocn.ne.jp
URL http://www.urushi-gansen.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。