願船漆工房 GANSEN URUSHI STUDIO INTERNATIONAL

『日常・漆との対話』 願船漆工房のブログです。工房からのお知らせ、最新情報等をお届けします。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


漆の花を愛でる会

Category: 催し  
漆の花を愛でる会
 いよいよ五月の風薫る季節を迎え、皆様には、ますますお元気でお過ごしの事と、
およろこび申し上げます。

 先般の願船春季セミナーには遠路多数のご参加いただきありがとうございました。
その折、漆の花の香りを愛でる集いを催してはとの声が多く聞かれました。
花のつぼみも日々ふくらんできております。
沙羅双樹の花の香りに似てこの上ない優しい香りです。
漆を愛する皆様とご一緒に五月の風の頬ずりを感じたいと思い、ご案内です。

漆の芽の料理、筍などささやかですが、お酒、漆酒、も用意しております。
平素のご愛顧に感謝の気持ちを込めてご案内申しあげます。
お誘い合わせ下さって国境なき漆王国の清々しい空気を満喫いただきたいと思います。

日時 5月11日(日) 14:00 ~   会費 2,000円
ご参加申し込み 電話、メール等でご一報ください。
 
 願船漆工房 大西長利
    〒270-1615 千葉県印西市師戸80 tel/fax    0476-99-0739
       e-mail   gansen@joy.ocn.ne.jp 
    website  http://www.urushi-gansen.com
EPSN0306.jpg




スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

願船漆工房

Author:願船漆工房

漆芸家・大西長利
1933年山口県生まれ
東京芸術大学卒業
東京芸術大学名誉教授
世界漆文化会議 議長

国内外において個展・招待出品多数。現在、千葉県印旛村にある願船漆工房にて、若い漆芸家の育成と創作に専念。その他執筆や国内外各地での講演活動,アジアの漆文化圏の源流調査も手掛ける。

願船漆工房では、漆の未来の創造を主眼とし、無限の魅力を秘めた漆を根本から見つめ、日常使いのものから芸術作品まで幅広く制作しています。
詳しくは願船漆工房HPをご覧ください。
twitterはこちら

願船漆工房
GANSEN URUSHI STUDIO INTERNATIONAL
〒270-1615
千葉県印西市師戸 80
TEL/FAX: 0476-99-0739
E-MAIL: gansen@joy.ocn.ne.jp
URL http://www.urushi-gansen.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。